◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 掲 示 板 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

【常設移転についての大切なお知らせ】⇒こちらをクリック
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

🌸 活動の最新情報はFacebookページへ  ➡➡➡ こちら  

🌸 2021.8までの過去ログは  ➡➡➡ こちら

 

◆◆◆◆◆ ココカラの想い     ◆◆◆◆◆

 

待ったなしに移り変わる社会の中で、居場所は誰かの求める「いま、その時」に必要なもの。

それは、いま自分に必要のないものかもしれません。

けれど暮らしには常に『まさか』という不測の事態があるということを

コロナ禍、身をもって感じずにはいられないでしょう。

もちろん必要性は『まさか』やコロナに限ったことではありません。

大小問わず、SOSや困り事、あったらいいなという思いは、言語化、可視化し辛く、常に潜んでいるのです。

 

住まいは縦に積まれ、隣人の顔さえ知らないことも珍しくなく

商店街は消え去り大型店舗に人は集う。

インフラが整い、物は会話をもたずオンラインで対面なく届き

人間の生きる力の糧ともいうべく経験や体験は、リスク回避にと無くなっていく。

子どもの遊びは学びの集合体、その重要性と理解は遥か彼方に、遊び場までもが消えて行き

人間の基礎を築かぬうちから早期教育に翻弄し、優劣競争に疲弊する。

人間も自然の一部であることを忘れ

モノやコトばかりと向き合い、人と人の距離は阻まれ、触れあいはとざされていく。

 

どこまで、何のために生き急ぐのだろうか?

ちょっと立ち止まって、一緒に深呼吸をしようよ。

 

まだまだ続くであろう子どもたちが生きていく未来に、本当に大切なものは何だろう?

 

相互扶助の上で成り立つ『生きる』といういとなみ。

お互い様、そしてお陰様。

いつでも安心できる場所、頼れる人がいる。

そんな地域でありたいと。

 

ここから(ココカラ)、はじまる、つながる、ひろがる

地域に住まう人々の安心、安全、そして笑顔が、ココカラでの人と人のつながりにより育まれ、明るい未来がひろがる。

年月はつみかさねられていくもの。だからこそ

 

『5年先よりも、今日いちにちを笑顔に』

 

寄付で応援!この活動者の一人になりませんか?

ご協力、よろしくお願いします

3年に渡る月に1度の活動の中で、あらゆる事情からこの場の継続を強く願う人たちに出会ってきました。

特に子どもは暮らしを選ぶことができません。

誰もが安心、安全、そして笑顔を積み重ねること、それが地域の笑顔になっていく。

 

『困った子(人)』ではなく『困っている子(人)』

 

大切なことを、すべての出会いが教えてくれます。

安心した地域社会へと、2022年に活動を拡大し、フリースペースを併設した常設型へ移行準備をすすめております。

活動継続へのご理解とご支援を、よろしくお願い申し上げます。

 

■■■■■■ 寄付金振込先 ■■■■■■

 

【ゆうちょ銀行から】

記号:12090

番号:22886781

名義:ココカラ

 

【他行から】

店名:二〇八(読み ニゼロハチ)

店番:208

預金種目:普通預金

口座番号:2288678